2015.7.23
いち契約毎に毎月10円寄付!au系格安SIM、7月26日発売へ
2015.7.23

いち契約毎に毎月10円寄付!au系格安SIM、7月26日発売へ

SIM通編集部
SIM通編集部
sim通

powerd by goo Simseller

詳細を見る
KDDIバリューイネイブラーのモバイル基盤を活用した新たなMVNOサービス「ハピネスモバイル」が、7月26日よりスタートします。

ハピネスモバイルを運営するのは、埼玉県上尾市に本社を置く「株式会社あなたの幸せが私の幸せ世の為人の為人類幸福繋がり創造即ち我らの使命なり今まさに変革の時ここに熱き魂と愛と情鉄の勇気と利他の精神を持つ者が 結集せり日々感謝喜び笑顔繋がりを確かな一歩とし地球の永続を約束する公益の志溢れる我らの足跡に歴史の花が咲くいざゆかん浪漫輝く航海へ」(以下、あなたの幸せが私の幸せ) です。
※上記は、正式社名です(137文字)。

昨年10月に「もしもん株式会社」から世界最長の社名としてギネスブックに申請したことで話題になった同社が、auの4G LTE網を利用したMVNOサービスへの参入を表明しました。月額980円から高速通信が利用でき、さらに「ハピネスモバイル」契約1件につき毎月10円を公益財団法人CIESF(シーセフ)を通じて寄付し、カンボジアの子どもたちの教育環境の向上に貢献するとのこと。

プランやサービスの種類・内容はUQ Mobileが提供するものに準じています。詳細は以下のリンクより確認ください。

料金プラン・サービス / UQ Mobile

 

購入するには?

ハピネスモバイルは、あなたの幸せが私の幸せが運営する「もしもしモンキー」全20店舗にて取り扱っています。「もしもしモンキー 桶川家康天誅でござる店」と「もしもしモンキー おさるの籠原ホイサッサ店」を除いた18店舗では、即日MNPにも対応。手続きにかかる時間は混雑状況により異なります。

ちなみにKDDIバリューイネイブラーを通じてサービス提供をするのは、6月16日よりスタートした出雲ケーブルビジョンの「ICVモバイル」に次いで2社目。今後も同社を通じたau系MVNOサービスはさらに広がりそうな予感がします。

(文・SIM通編集部)

詳細を見る

関連キーワード