2016.9.20
【話題のダブルレンズ】SIMフリースマホ「honor 8」予約開始!
2016.9.20

【話題のダブルレンズ】SIMフリースマホ「honor 8」予約開始!

オカベ テルマサ
オカベ テルマサ
sim通

powerd by goo Simseller

夏休みファイナルセール
楽天モバイルが、ファーウェイの新型SIMフリースマホ「honor 8」を国内の通信事業者では楽天が独占提供すると発表しました。

楽天モバイルのSIMカードセットは9月21日14時からオンライン予約受付を開始。MNP受付は9月25日からの予定です。端末出荷及び、店頭での受付は9月28日より開始するとのこと。

honor 8は楽天モバイルが昨年6月に同社が独占販売した「honor6 Plus」の後継機種。

大きな特徴は奥行きのある写真を撮影できるダブルレンズカメラを搭載していることです。


背面にあるダブルレンズカメラは凹凸のないフラットな形状で、前機種「honor6 Plus」からスペックが向上し1,200万画素センサーにF2.2レンズが採用されています。なお、背面中央部付近にはスリープ状態から最短0.4秒でロック解除が可能な高性能指紋センサーを搭載。解除操作だけでなく、セキュリティーもしっかり保護してくれるので、日々の安心して使用することができます。

カメラセンサーにはHuaweiのフラッグシップモデル「Huawei P9」と同様に、カラーセンサーとモノクロセンサーの組み合わせとなっており、レーザーオートフォーカスとデプスフォーカスによるハイブリッドオートフォーカスで、撮影シーンに応じて使い分けるようになっています。


さらに、ダブルレンズカメラの特性を活かし、手軽に背景をボカした写真撮影や撮影後にピントの位置を変更できる「ワイドアパーチャー撮影」機能も「honor6 Plus」から引き続き搭載しています。

そのほか、ユーザーの好みに合わせてISO感度とシャッタースピードなどを調整できる「プロフェッショナルモード」も搭載しています。またフロントカメラは、800万画素センサーにF2.4レンズの組み合わせとなっています。

なおhonor 8はOSにAndroid 6.0を採用し、CPUにファーウェイグループのHisilicon社が開発する独自オクタコアプロセッサー「Kirin950」が搭載しています。

メインメモリーのは4GB、内蔵ストレージは32GBとなっており、microSDカードスロットは最大128GBのmicroSDXCに対応しています。

そのほか、急速充電にも対応するType-CのUSB端子を採用し、バッテリーの容量は3,000mAhとなっています。


本体カラーはサファイアブルー、パールホワイト、サンライズゴールドの3色展開。滑らかな触り心地の2.5D曲面の両面ガラスと、剛性に富んだメタルフレームの組み合わせからなるラウンド感を活かしたシンプルでフラットな本体デザインと相まって高級感のある仕上がりです。


13のLTE通信帯域の利用が可能。また、FDD-LTEにおいてBand1とBand19、Band3とBand19、Band1とBand8の3通りの組み合わせによるにキャリアアグリゲーションに対応しており、下りの最大速度は262.5Mbpsとなっています。なお、利用でき周波数帯は以下の通り。

● LTE(FDD-LTE):Band 1/2/3/4/5/7/8/12/17/19/20
● LTE(TDD-LTE):Band 38/40
● W-CDMA:Band 1/2/4/5/6/8/19
● GSM:850/900/1800/1900MHz


9月14日に行われた発表会に登壇した、楽天モバイルでチーフプロダクトオフィサーを務める黒住吉郎氏は「先日発表された新型iPhoneの半分の価格で購入できる、ダブルレンズカメラ搭載の高機能モデルである」とコストパフォーマンスの高さをアピールしました。


また、ファーウェイ・デバイスカンパニー日韓リージョンプレジデントの呉波(ゴ・ハ)氏は「honor 8」が世界25カ国で販売しているに加え、日本市場では第4位のシェアを獲得していると発表し「キャリアモデルが中心の日本国内でファーウェイだけSIMフリーが中心。日本の市場自体がSIMフリー中心となるようパートナー企業と協力していく」と今後の日本市場における展望を語りました。


「honor 8」の価格は税抜42,800円ですが、楽天モバイルのオンラインサイトでは発売記念キャンペーンとして数量限定で3万5800円で販売することが明らかにされ、分割払いにも対応するとのことです。また、自撮り棒やイヤホンなどがセットになった「HONOR GIFT BOX」を数量限定で購入者にプレゼントすることも発表。なお、ファーウェイ・ジャパンのオンラインストアでは「honor 8」単体での販売を予定しているとのこと。


その一方で、楽天モバイルでは新しいiPhoneが発売されることを記念し、10月3日までの期間中に通話SIMの契約し、かつ、5分かけ放題オプションに加入したユーザーに1万ポイントの楽天スーパーポイントをプレゼントするキャンペーンも展開すると発表しました。


ほかにも、端末を自分で用意しSIMカードのみを契約するユーザー向けに、月額500円で端末補償する新サービス「つながる端末保証 by 楽天モバイル」や。中古のiPhoneを販売するサービスを開始することも発表しました。なお、各種キャンペーン・サービスともにiPhone以外の機種を利用した場合でも適応するとのことです。

独占販売の新型スマートフォンだけでなく、iPhoneを大いに意識したキャンペーンも精力的に展開するなど、楽天モバイルはMVNOで取り扱うことの難しいiPhoneに対するアプローチの一端をみせてくれました。今後、このようなサービスは他のMVNOにも広がりをみせるのではないでしょうか。

(文:オカベテルマサ)

夏休みファイナルセール

関連キーワード