2017.3.24
【編集部おすすめ】家族で楽しもう!ハイレゾ対応ホームメディアサーバー「PAV-HMS420」
2017.3.24

【編集部おすすめ】家族で楽しもう!ハイレゾ対応ホームメディアサーバー「PAV-HMS420」

ITライフch編集部
ITライフch編集部
sim通

powerd by goo Simseller

格安スマホ 灼熱のウルトラサマーセール
プリンストン社のホームメディアサーバー(NASキット)「PAV-HMS420」は、PCやスマホ、タブレットで保存した画像・動画・音楽などのデータをひとまとめに保存し、家族みんなで共有できます。特徴は「ハイレゾ」に対応していること。ハイレゾ再生可能なテレビやオーディオアンプに接続すれば高品質な音楽再生ができるすぐれものです。

サイズは102×213×146mmで、重さは約2.5kg。HDDをトレイを2つ装備しています。IntelのCeleronプロセッサーを採用し、高性能なクアッドコアCPUにより、安定した動作性と高い処理能力を実現しています。正面左下にはUSB3.0ポートがあり、ここにカードリーダーなどを差し込めば、SDカードなどのデータを読み込ませることも可能です。

背面には各種ポートが設置されています。上から順に「WAN / LANポート 1/2」「HDMIポート」「USB3.0ポート×2」「SPDIFポート(音声出力用)」「DisplayPort(映像出力用)」「電源コネクター」。基本的な使い方は、電源につなぎ、LANポート1にルーターからLANケーブルを接続するだけ。テレビやコンポなどにつなげる場合は、対応するケーブルを利用したいポートに接続します。

HDDを交換・装着する際は、本体正面のPUSHボタンを押せば、トレーを引き出せます。ただし、PUSHボタンの下にあるセキュリティーキーにロックがかかっていると、取り外せませんので、ご注意ください。

対応するHDDは3.5サイズですが、種類によっては使えないものもあります。交換前には手持ちのHDDのモデル番号をしっかりとチェックしましょう。

推奨HDDリスト

HDDの装着、各種ケーブルの接続が完了したら、同梱されているDVDを使ってPCのセットアップを行います。DVDはWindowsとMacの両方に対応しています。DVDのファイルをインストールし、「PAV-HMS」のアイコンからセットアップを開始してください。マニュアルに記載されているID、パスワードを入力すると、接続した機器の検出が開始されます。このあと「ネットワーク設定」や「パスワード変更」などをすれば初期設定は完了です。

続いてブラウザの設定を行います。PCのブラウザが起動すると、ホームのLAN内にある設定サイトが表示されます。
初回起動時にはHDDフォーマットとRAIDの設定が必要ですが、設定方法は簡単で"初めてNASキットを使う"というかたでも心配ありません。

各種設定やアプリのインストールが完了したら「ファイルサービス」を選択、「新規フォルダ」を作成して画像や動画、音楽データなどを保存できます。ファイルの保存は、ドラッグ・アンド・ドロップで可能。

保存したデータはPCからはもちろん、HDMI接続したTVからも閲覧でき、各種アプリケーションを通じて、スマホやタブレットなどさまざま端末からもアクセスできるので、家族で別々のファイルを見ることもできます。

みんなで見ることができ、TVやPCなど大きな画面に接続することができる、このホームメディアサーバーはおすすめです。思い出を楽しみながら残しむために、ご自宅に1台設置してみてはいかがでしょうか。

製品情報

 


プリンストン
デジ像 ホームメディアサーバー(NASキット)
PAV-HMS420

格安スマホ 灼熱のウルトラサマーセール

関連キーワード