2017.3.28
「じぶん銀行」スマホアプリでATM入出金が可能に!セブン銀行ATMから対応開始
2017.3.28

「じぶん銀行」スマホアプリでATM入出金が可能に!セブン銀行ATMから対応開始

ITライフch編集部
ITライフch編集部
sim通

powerd by goo Simseller

格安スマホ 灼熱のウルトラサマーセール
auと三菱東京UFJ銀行が運営し、コンビにATMで入出金ができるネット銀行「じぶん銀行」では、スマホアプリ「じぶん銀行取引アプリ」を発表。スマホアプリでの入出金が可能な「スマホATM取引サービス」を3月27日からスタートしました。今回は「セブン銀行ATM」のみの対応ですが、キャッシュカードを使わず、スマホでATMからの入出金ができる日本初のサービスとして、注目が集まっています。

すでにじぶん銀行に口座をもっている場合、新たにスマホでの利用登録は必要がありません。じぶん銀行取引アプリをダウンロードするだけで使えます。

使い方は簡単。まず、じぶん銀行アプリの「スマホATM」メニューのうち「クイック出金」で出金額を設定。セブン銀行ATMのメニュー画面で「スマートフォン 出金・入金」を押します。QRコードが表示されますので、それをスマホから読み取り、暗証番号を入力すれば現金が出てきます。ICカードなどと同等の高いセキュリティ対策が施されており、また、スマホを紛失した場合も遠隔でアプリを消去できるしくみがあるため、安心して使えるとのこと。

引き出しの際にかかる手数料は、じぶん銀行の「じぶんプラス」各ステージごとにの無料回数が定められており、それを越えると1回につき108円(税込)必要です。

また、今回のアプリリリースを記念して、「スマホATMスタートキャンペーン」と「若者応援キャンペーン」という2つのキャンペーンを実施。セブンイレブンの商品やクーポンがもらえます。詳細は別途ご確認ください。

・じぶん銀行

  • App Storeダウンロード
  • Google playダウンロード
【関連記事】
個人間のお金のやりとりをアプリでサポート 請求の気まずさ解消も手助けする「CashD」
格安スマホ 灼熱のウルトラサマーセール

関連キーワード