2017.3.29
YouTubeでお墓参りを生中継!?スマホで遠隔地供養を代行「どこでもお墓参(どこでもおぼーさん)」
2017.3.29

YouTubeでお墓参りを生中継!?スマホで遠隔地供養を代行「どこでもお墓参(どこでもおぼーさん)」

ITライフch編集部
ITライフch編集部
sim通

powerd by goo Simseller

オプションセットでさらにお得!OCN モバイル ONE 5周年記念感謝セール
核家族化や地方の過疎化、さらには少子高齢化が進む昨今、皆それぞれ地元を離れて暮らしているのでなかなかお墓参りに行けない、との声もあがっているそう。こうした現代社会の課題に挑むべく、スマートフォンを活用する新たなサービスが始まりました。

墓地霊園販売事業などを手掛ける幸巡株式会社は3月27日、僧侶がお墓参りを生中継して代行するサービス「どこでもお墓参(どこでもおぼーさん)」のリニューアルを発表しました。

どこでもお墓参とは、病院や施設にいる、仕事が忙しい、子どもが小さいといった理由から、なかなかお墓参りに行くことができない人に向け、声明(しょうみょう)公演(お経のコンサート)、大法要(大人数での法要)など第一線で活躍している僧侶が現地でお経を唱える様子を、YouTubeでライブ配信するというもの。

これまでは法事に限ってサービスを提供していましたが、今回新たに幸巡株式会社の親法人である金剛宝寺が開設した、阿蘇くじゅう国立公園内の樹林墓地「天空陵」でのお墓参りに対応。


どこでもお墓参 サンプル動画


日程を予約するとYouTubeの限定アドレスが通知され、当日僧侶がお墓参りする様子をライブ中継。時間を合わせることで離れた親族がスマートフォンを介して一緒にお参りできるほか、オプションで動画のDVDも作成できるとのこと。

この「どこでもお墓参」の料金は15,000円(税込)で、5分程度のお経に加えて、お花や故人の好きなもの(1000円まで)、焼香といった、お墓参りに必要なものがセットになっています。

今後は360度パノラマ映像やVR動画に対応するなど、さらに臨場感があるお墓参りを提供するほか、アプリなどを活用して一層手軽に利用できるようサービスを改善していくそうです。


【関連記事】
ビーコン搭載マタニティーマークで妊婦への気遣いを“スマート”に「SMART MATERNITY MARK」ベンチャー発の注目サービス

オプションセットでさらにお得!OCN モバイル ONE 5周年記念感謝セール

関連キーワード