2017.4.3
Twitterを快適に楽しむための便利な機能 「リスト」の使い方
2017.4.3

Twitterを快適に楽しむための便利な機能 「リスト」の使い方

本宮びわ
本宮びわ
sim通

powerd by goo Simseller

今年一年のご愛顧にお答えして!平成最後の年末感謝セール

忙しい毎日を送っていると、頻繁にTwitterにログインするのはなかなか難しいものです。けれども、タイムラインのツイートは少し時間を空けるだけでどんどん流れてしまい、どんな話題で盛り上がっていたのか、どんな情報があったのかわからなくなってしまうこともめずらしくありません。

そんな時は「リスト」機能を活用するのがおすすめ。「初めて聞いた」「聞いたことあるけど、どう使えばいいのかわからない」というかたのために、ここではリスト機能の使い方や管理方法についてご説明します。

1.Twitterのリストとは?どんな機能?

Twitterのリストとは?どんな機能?

リストとは簡単に言えば、自分で作るタイムラインとそのしくみのことです。例えば趣味つながりで仲よくなったユーザーや、リアルでの知人・友人のみで構成されたリストを作ることにより、通常のタイムラインと比べ格段に情報ややりとりが見やすくなります。1.Twitterのリストとは?どんな機能?

【関連Q&A】
twitterを始めましたがリストの作成とはどのようなものが作成されるの

▲ 目次に戻る

2.リストを使ったほうがよい場面とは

リストを使ったほうがよい場面とは

Twitterは使い続けているうちにフォローがどんどん増え、タイムラインを追いきれなくなる場面が出てきます。なにより、タイムラインでさかのぼってすべてのツイートを見るのは大変で、見逃してしまうことも多いでしょう。そうなってしまうと、それぞれのプロフィールページからツイートをさかのぼることでしか、見ることが難しくなってしまいます。

そのような時こそ、リストが活躍します。リストでフォローしているユーザーを「グループ分け」することにより、タイムラインを流しにくくすることができます。リスト上では登録されているユーザーのやりとりも、通常のタイムラインのように見ることができるので、会話も見逃しにくくなるのもポイントです。

また、リストにはフォローしていないユーザーを加えることもできます。フォローを増やしてタイムラインを煩雑にしないよう、追いたい情報だけをリストで管理することも可能です。ただし、非公開状態のアカウントをリストに加えることはできません。

▲ 目次に戻る

3.リストの使い方

リストの使い方

ここでは、リストの使い方や管理の方法をご紹介します(2017年2月現在の公式サイト、公式アプリでの使い方です)。

▲ 目次に戻る

3-1.リストの表示方法

自分が保存しているリストや自分が追加されているリストの表示方法を知っておきましょう。

●公式サイトの場合
右上の自分のアイコンをクリックし、表示された一覧から「リスト」を選択すると、「保存済みリスト」に自分が作成・保存したリストが、「メンバーになっているリスト」に自分が追加されているリストが表示されます。

●iPhoneアプリ、iPadアプリの場合
自分のプロフィールページの歯車マークをタップし、「リスト」を選択すると、「登録している」に自分が作成・保存したリストが、「追加されている」に自分が追加されているリストが表示されます。

●Androidアプリの場合
画面左端からスワイプして現れるメニュー一覧から、「リスト」を選択すると、自分が作成・保存しているリストが表示されます。
自分のプロフィールページの右上にある縦に並んだ「…」をタップし、「リストを表示」を選択することでも表示できます。ただ、Androidアプリからは自分が追加されているリストを見ることができません。

▲ 目次に戻る

3-2.リストの作り方、リストへの追加方法


●公式サイトの場合
自分が保存したリスト一覧の左側にある、左側にある「リストを作成する」の「新しいリストを作成」をクリックします。リスト名や説明(どのようなリストか)を入力し、公開と非公開のいずれかを選べばリストの作成は完了です。

ただし、まだ「リストという枠組みができた」だけの状態なので、ここにユーザーを追加していく必要があります。そこで、追加したいユーザーのプロフィールページへ行き歯車マークをクリック。表示された一覧から「リストへ追加または削除…」という項目を選択します。現在保存されているリストが表示されますので、その中から追加したいリストを選びチェックを付けましょう。チェック後、右上の「×」でリスト画面を閉じれば完了です。

また、「リストを作成する」ボタンをクリックすれば新たにリストを作成することもできます。そのままそのユーザーをリストに追加することができるのでとても便利です。

●iPhoneアプリ、iPadアプリの場合
リスト一覧の右上にある「+」マークをタップします。リスト名、リストの説明を入力し、非公開リストにしたい場合は「非公開」のスイッチを入れ、右上の「保存」をタップすればリストの作成は完了です。

iPhoneアプリ、iPadアプリでは引き続き追加したいユーザー名や名前を入力し、リストに加えることができます。追加したいユーザーがはっきり決まっている場合は、とても便利です。

ユーザーのプロフィールページからリストに追加することも可能です。歯車マークをタップし、「リストへ追加または削除」を選択すれば、保存しているリスト一覧が表示されます。その中から、追加したいリストを選んでください。iPhoneアプリ、iPadアプリではこの画面からはリストの作成ができないので、注意しましょう。

●Androidアプリの場合
リスト一覧の右下にある「+」マークをタップします。リスト名、リストの説明を入力し、非公開リストにしたい場合は「非公開にする」にチェックを入れ、右上の「保存」をタップすればリストの作成は完了です。こちらもまだリストの枠組みだけができた状態ですので、ユーザーを追加していく必要があります。

ユーザーを追加するには、相手のプロフィールページに行かねばなりません。プロフィールページの右上にある縦に並んだ「…」をタップし、「リストに追加」を選択したら保存済みのリスト一覧が表示されます。その中から追加したいリストを選びましょう。公式サイトやiPhoneアプリと同様、この画面からリストを作成することもでき、そのままそのユーザーを任意のリストに追加することもできます。

▲ 目次に戻る

3-3.リストからアカウントを削除する

リストから特定のユーザーのみを削除することができます。ここではその方法をご説明します。

●公式サイトの場合
削除したいユーザーがいるリストをクリックします。リストのタイムラインではなく、左側にある「ツイート」「リストに追加されているユーザー」「リストを保存しているユーザー」と並んだメニューから行えます。

「リストに追加されているユーザー」をクリックすると、そのリストのユーザーを管理する画面に移行します。削除したいユーザーの歯車マークをクリックし、「リストへ追加または削除…」を選択すると、「マイリスト」というウインドウが表示されますので、削除したいリストのチェックボックスを外せば、リストから削除することが可能です。もちろんチェックボックスを付け替えることで、別のリストに移動させることもできます。

また、相手のプロフィールページから削除することも可能です。

●iPhoneアプリ、iPadアプリの場合
リスト一覧から、削除したいユーザーがいるリストを選択し、右上の「編集」をタップし、表示された「リストの編集」ウインドウの「ユーザーの管理」を選択してください。リストに追加されているユーザーの一覧が表示されますので、削除したいユーザーの横にある「×」マークをタップすれば削除は完了です。一連のステップに確認ページはありませんので、誤って削除しないよう注意しましょう。

●Androidアプリの場合
リスト一覧から、削除したいユーザーのいるリストを選択します。すると、「ツイート」が表示されていますので、「ユーザー」に切り替えてください。削除したいユーザーの「×」をタップすれば「リストからメンバーを削除しますか?」と表示されるので、「はい」を選択すればユーザーをリストから削除することができます。相手のプロフィールページからは削除できないので、注意してください。

▲ 目次に戻る

3-4.リストを削除する

リストそのものを削除することもできます。いったんリストを削除したら元には戻せません。最初から作り直す必要がありますので、しっかり考えてから行うようにしましょう。

●公式サイトの場合
削除したいリストを表示させます(リスト一覧では行なえませんので、必ずリストを表示させてください)。左側にある「削除」のボタンをクリックし、「このリストを削除してもよろしいですか?」というウインドウが出たら、「はい」を選択します。これでリストの削除は完了です。

●iPhoneアプリ、iPadアプリの場合
削除したいリストを表示させ、右上の「編集」をクリックします。表示された「リストの編集」ウインドウの「リストの削除」をタップすると「本当にこのリストを削除しますか?」と確認されますので、「リストの削除」をタップしてください。

●Androidアプリの場合
削除したいリストを表示させます。リスト一覧からは行うことができません。右上の縦に並んだ「…」をタップし、「リストを削除」を選択します。「このリストを削除しますか?」というウインドウが出ますので、「はい」を選択してください。これでリストを削除することができます。

【関連Q&A】
Twitterのリスト

▲ 目次に戻る

4.リストの公開・非公開とは?

リストの公開・非公開とは?

ここまでで「リストの公開・非公開を選ぶ」というシーンが何回か出てきました。非公開リストとはどういったものなのでしょうか?

Twitterで非公開にできるものと言われるとまず誰もが思いつくのが、「アカウント」でしょう。あるアカウントのツイートは、そのアカウントをフォローしているユーザーが見ることのできるものです。

一方、非公開にしているリストは、自分以外はどのユーザーも見ることができません。例えば非公開になっている他のユーザーのリストのURLを入力しても「そのページは存在しません」と表示されます。誰からも見られるものではないところに魅力を感じる人も多いでしょう。

通常、リストに追加されたユーザーには「リストに追加された」胸の通知が届きます。一方、非公開リストに追加した場合は、相手に通知されません。自分のリストの存在をどうしても知られたくない時は、非公開リストを活用しましょう。

リストの公開・非公開は後で変更することもできます。最初は非公開で作ってしまって、問題がなさそうならあとから公開に変更するのもひとつの手段です。

▲ 目次に戻る

5.相手のリストを保存することができる

相手のリストを保存することができる

自分でリストを作成するだけではなく、「相手のリストを保存する」こともできます。例えば友人たちですでに共通のリストを作っていた場合など、さまざまな場面で活用できます。

ただし、保存したリストの中から他のユーザー作成したリストを削除することはできますが、そのリストそのものを削除することはできません。

▲ 目次に戻る

5-1.相手のリストを見るには

他のユーザーのリストは、自分のリストと同じくプロフィールページから見ることができます。もっとも、ユーザーが非公開にしているリストは表示されません。

●公式サイトの場合
相手のプロフィールページに行き、「ツイート」や「フォロー」と横に並んでいる一覧から、「リスト」の数字をクリックします。するとそのユーザーが公開しているリストが表示されます。もし「リスト」がない場合は、「その他」をクリックすると表示されます。もしそこにもなければ、そのユーザーが公開のリストを作成・保存していないということです。

●iPhoneアプリ、iPadアプリの場合
相手のプロフィールページに行き、歯車マークをタップし、「リストを表示」を選択してください。表示された「登録している」リストが、そのユーザーが登録しているリストです。

●Androidアプリの場合
相手のプロフィールページに行き、右上の縦に並んだ「…」をタップします。そして一覧の中から、「リストを表示」を選択すれば、そのユーザーが保存したリスト一覧が表示されます。

▲ 目次に戻る

5-2.相手のリストの保存方法と、保存を解除(フォローをやめる)方法

気に入ったリストがあったら、自分のリストとして保存してみましょう。

●公式サイトの場合
保存したいリストを表示させます。左側にある「保存する」ボタンをクリックすれば、それだけでリストを保存することができます。

自分のリストから削除したい場合は、同じ場所にある「リスト保存を解除」ボタンを押せば、解除することができます。

●iPhoneアプリ、iPadアプリの場合
保存したいリストを表示させます。右上にある「リストを保存する」をタップすれば、すぐにそのリストを保存することができます。

保存を解除したい場合は、同じ場所にある「解除する」をタップしてください。こちらも特に確認の画面は出ません。

●Androidアプリの場合
Androidアプリでは、他のユーザーのリストを保存することを「リストをフォローする」と言います。

フォローしたいリストを表示させたら、右上の縦に並んだ「…」をタップし、「フォローする」を選択しましょう。すると、そのリストをフォローすることができます。フォロー解除も同様に、右上の「…」をタップし「フォロー解除」を選択してください。こちらも確認なしで、フォローが解除されます。

▲ 目次に戻る

5-3.リストを探したいときは

面白そうなリストを探すのは、なかなか骨が折れるものです。以前はリストを検索する機能があったのですが、現在は公式サイトやアプリからはリストを検索することができなくなってしまいました。それではどのように、保存したいリストを見つければいいのでしょうか?

いちばんの簡単な方法は、興味がある分野があれば、その分野の第一人者であるユーザーが追加されているリストを見ることです。そのユーザーがどんなリストに追加されているかは、公式サイトかiPhoneアプリ、iPadアプリから見ることができます。Androidアプリからは残念ながら確認する方法がありません。

●公式サイトの場合
相手のプロフィールページに行き、「ツイート」や「フォロー」などの並びから、「リスト」を選択します。そして「メンバーになっているリスト」をクリックしてください。すると、そのユーザーが追加されている公開リストが表示されます。

ただし、そのユーザーが公開リストを作成・保存していなければ、「リスト」の項目自体が表示されません。その場合は、直接URLを入力することで確認できます。URLは、確認したいユーザーのIDが○○○○の場合「https://twitter.com/○○○○/memberships」と入力することで確認できます。

●iPhoneアプリ、iPadアプリの場合
相手のプロフィールページに行き、歯車マークをタップして「リストを表示」を選択すると、そのユーザーが作成・保存しているリストが「登録している」に表示されます。「登録している」を「追加されている」に切り替えれば、そのユーザーが追加されているリスト一覧が表示されます。そのユーザーがリストを作成しているか否かにかかわらず、どのユーザーでも見ることができます。

▲ 目次に戻る

6.リストに関するQ&A

リストに関するQ&A

ここからは、リストを使う時によくある疑問について回答します。

▲ 目次に戻る

6-1.自分が追加されているすべてのリストを見ることはできる?

公式サイトでは自分が追加されているリストを見ることができますが、公開されているリストに限ります。非公開になっているリストに追加されても自分には通知されず、相手のリスト一覧にも表示されないため、確認する方法がありません。

自分が知らないところでグループ分けされていることを不快に感じるかもしれませんが、割り切って考えましょう。

▲ 目次に戻る

6-2.リストには追加したいけど、相手に通知させたくない場合

公開リストに追加する際に、相手に通知させない方法はありません。それはリストを非公開から公開に切り替えた場合も同様で、公開リストにすると、そのリストに追加されているユーザー全てにリスト追加が通知されます。

相手にリスト追加を通知させたくない時は、非公開リストにするしかありません。

▲ 目次に戻る

6-3.非公開アカウントをリストに追加することはできる?

非公開のアカウントでも、自分がフォローしているアカウントであればリストに追加することができ、リスト内のタイムラインでもツイートを見ることができます。

自分がフォローしていないアカウントはリストに追加することができません。リストに追加する項目が表示されていても「この操作は許可されていない可能性があります。」というメッセージが表示されます。

▲ 目次に戻る

6-4.自分のアカウントをリストに追加させないことはできる?

どうしても自分のアカウントをリストに追加させたくない、と思う方もいるかもしれませんが、リストに追加させないようにする設定はいまのところありません。アカウントを非公開にすれば、フォロワー以外のユーザーは追加することができなくなりますが、反対にフォロワーは自分をリストに追加できるようになります。

特定の相手のリストに追加されたくないのであれば、相手をブロックすることでリストに追加させなくすることができます。もっとも、他の機能も制限されてしまいます。

【関連Q&A】
Twitterのリストに勝手に追加されて困ってます

▲ 目次に戻る

6-5.自分のアカウントをリストから削除させたい時

自分のアカウントを特定のリストから削除させたいときは、相手に削除を依頼するか相手をブロックするしか方法がありません。

▲ 目次に戻る

6-6.ブロックした、ブロックされた場合のまとめ


●ブロックした時
・リストに追加されていた場合、リストから削除される
・非公開のリストからは削除されない
・新たにリストに追加することができない
・ブロックを解除してもリストに復帰しないため、手動で追加する必要がある

●ブロックされた時ブロックした時
・リストに追加されていた場合、リストから削除される
・新たにリストに追加することができない
・ブロックした相手のリストからも自分のアカウントが削除される(公開、非公開とも)

【関連Q&A】
Twitterでブロックしたユーザーのリストは見れないんでしょうか?

▲ 目次に戻る

7.まとめ

まとめ

以上、Twitterでのリスト機能の使い方について説明しました。フォローが増えれば、快適に楽しむためにリストはあったほうが便利です。また、名前や説明に問題がない限り、リストに加えられることを嫌がる人はそれほどいないと思われます。
Twitterのほかの機能と同様、活用してより便利に使いましょう。

▲ 目次に戻る

今年一年のご愛顧にお答えして!平成最後の年末感謝セール

関連キーワード