2017.4.6
個人送金もスマホでする時代へ 個人間の無料送金アプリ「Kyash(キャッシュ)」リリース
2017.4.6

個人送金もスマホでする時代へ 個人間の無料送金アプリ「Kyash(キャッシュ)」リリース

ITライフch編集部
ITライフch編集部
sim通

powerd by goo Simseller

今年一年のご愛顧にお答えして!平成最後の年末感謝セール
スマホから指定の相手に送金することのできるiPhone向けアプリ「Kyash(キャッシュ)」が4月5日にリリースしました。

このアプリは、スマホによる送金・決済システムの開発を手がける株式会社Kyashが開発。同社は本年1月に金融庁より前払支払手段(第三者型)の承認を受け、国内初となる個人間の無料送金アプリが誕生しました。送金されたお金を現金として引き出すことはできませんが、VISAカードの使える店舗で支払いに利用することができます。

キャッシュはアプリをインストールしたら、本人確認や銀行口座情報の入力を必要とせず、LINEやFacebookなど各種SNSサービスで繋がっている相手に送金することが可能。また送る相手がアプリを入れていなくても送金ができ、メッセージや画像を一緒に添えて送ることも可能です。いつでもどこでも送金することができ、また、送金にかかる手数料も無料です。セキュリティ面においても、国際的なデータセキュリティ基準であるPC/DSS(ver3.2)準拠認定も取得しているので、高いセキュリティで安心して利用することができます。

アプリはまずはiPhoneでのリリースとなっていますが、今後はAndroid版のリリースもあるとのこと。国内における2020年の電子決済取扱高は最大で82兆円に迫ることが予想されており、今後、キャッシュレス化はより顕著になっていくことでしょう。本格的なキャッシュレス時代の到来を前に、本アプリを一度試してみてはいかがでしょうか。

・Kyash(キャッシュ)

  • App Storeダウンロード
【関連記事
新電力「まちエネ」がLINEで電気代をシミュレーション 抽選でAmazonギフト券も
今年一年のご愛顧にお答えして!平成最後の年末感謝セール

関連キーワード