2017.4.7
ヒントは折り紙 世界最小級のスマホVRゴーグル「Micro VR Kit」
2017.4.7

ヒントは折り紙 世界最小級のスマホVRゴーグル「Micro VR Kit」

ITライフch編集部
ITライフch編集部
sim通

powerd by goo Simseller

今年一年のご愛顧にお答えして!平成最後の年末感謝セール
株式会社DLX、スマホVRゴーグルの製造・販売をおこなう株式会社WHIITE、株式会社電通の3社は、共同で世界最小級のスマホVRゴーグル「Micro VR Kit」を開発しました。

昨年(2016年)はVR元年と言われ、さまざまなVR製品やコンテンツ、体験施設が登場し、これまでなじみのなかった「VR」という言葉が、加速度的に広がってゆきました。そのような中、今回開発されたMicro VR Kitは、これまでのスマホVRゴーグルと比較すると、大幅な小型・軽量化に成功しています。

Micro VR Kitは取り組みの第一弾として、ポッカサッポロが販売する炭酸水「ゲロルシュタイナー」とコラボレーション。4月6日から9日までの期間、東京・新宿の高島屋タイムズスクエアで「VRジム体験イベント」が行われ、ゲロルシュタイナーとともにMicro VR Kitが配布されます。

Micro VR Kitの開発コンセプトは「ORIGAMI」。近年、さまざまな分野で注目を集める日本文化の折り紙、その「折り紙構造」を活用しています。紙製のスマホVRゴーグル本体の「蛇腹折り」になった部分を引き伸ばすことで、厚さわずか2cmにまで縮小した本体を一般的なスマホVRゴーグルにまで広げ、手持ちのスマホを装着することを可能としています。

小型でありながらも性能面もバッチリ。「Works With Google Cardboard(WWGC)認証」取得のレンズを採用しているので、没入感のあるVR映像を堪能することができます。

Micro VR Kitが普及して、いつでもどこでも気軽にVRを楽しめる環境の実現することに期待したいものです。

【関連記事】
5,000人がVR上に集合!VRソーシャルアプリ「cluster.」5月に正式版をグローバルリリースへ

今年一年のご愛顧にお答えして!平成最後の年末感謝セール

関連キーワード