2017.4.10
大切な車両の盗難を防げ!自転車盗難補償付きアプリ「ペダルノート」
2017.4.10

大切な車両の盗難を防げ!自転車盗難補償付きアプリ「ペダルノート」

ITライフch編集部
ITライフch編集部
sim通

powerd by goo Simseller

今年一年のご愛顧にお答えして!平成最後の年末感謝セール
新しい年度が始まり、新入生や新生活の足として新たに自転車通学や通勤を始めるひとが増える時期。同時に、大切の自転車の盗難被害にも悩む季節でもあります。ソフトウェア開発などを手がけるペダルノートは、リアル店舗と連動した自転車盗難補償付きサービス「ペダルノート」を提供しています。

健康志向の高まりからスポーツ自転車の愛用者も増え、市場規模は400億円ともいわれるほど人気が高まっていますが、同社の調査によると400台に1台の自転車が被害にあうほど盗難事件も数多く発生しています。多くは海外向けやオークション出品目的などで、防犯登録の機能だけでは自転車を守りきれず、社会問題になっています。

ペダルノートは、全国に約2000店舗の提携自転車販売店で小型電波発信装置ビーコンを購入して自転車に設置し、ウェブサイトから登録。所有するスマートフォンに専用アプリをダウンロードし、ビーコンを登録して利用します。

登録すると、もしも自転車が盗難にあった場合、ビーコンから発する電波をたどって自転車の位置情報を把握。電波は全国の、「捜索協力者」に登録しているユーザーのスマホアプリで受信でき、同社のサーバへ位置情報を送信するため、遠隔地へ持ち去られてしまっても自転車の所在地を把握できます。協力者は盗難された自転車がオーナーの手元に戻ってきた場合には、同社から「捜査手数料」として謝礼金が支払われるとのこと。

協力ユーザーは多数参加型にするため、別アプリ「シーカー」を開発中。ダウンロードして街を歩くだけで、探し物を見つけてお礼をもらえるアプリで、4月中旬頃リリース予定とのこと。スポーツ自転車販売企業のワイ・インターナショナルなどとも業務提携しており、業界と一般ユーザーの双方で捜索体制を構築しています。

盗難された自転車が見つからなかった場合は、最低1万円からの「お見舞金」が支給されます。また、全国の提携販売店で簡単な動作点検をしてもらえる「無料診断サービス」の付与のほか、従来の車両保険では最大2年間だった保障期間が3年補償。車両保険に加入できなかったインターネットでの購入した自転車などでも加入できるとのことです。

ビーコンは税別で2,000円、ペダルノートの月額利用は300円からです。

【関連記事】
防犯や見守り、料理にエンタメ… スマートホームで実現するのはどんなライフスタイル?


今年一年のご愛顧にお答えして!平成最後の年末感謝セール

関連キーワード