2017.4.10
コンビニプリント対応の写真アプリ「BiziCard」インスタ投稿した写真を2L判1枚にまとめて印刷OKに
2017.4.10

コンビニプリント対応の写真アプリ「BiziCard」インスタ投稿した写真を2L判1枚にまとめて印刷OKに

ITライフch編集部
ITライフch編集部
sim通

powerd by goo Simseller

夏休みファイナルセール
日常の何気ない風景を写真に収めたいときに活躍するのが、スマートフォンのカメラ機能です。SNSへ投稿するためにさまざまな加工を施したり、複数枚をセットにしてアップしたりするひとも多いなか、SNSでの表示のように写真を印刷したいとき、活躍しそうな機能が、コンビニプリント対応の写真作成アプリ「BiziCard」に新追加されました。

BiziCardは、シャープがコンビニエンスストアのマルチコピー機で展開しているコンテンツプリントサービスで、スマホアプリで作成した名刺やフォトカード、証明写真などが手軽に印刷できるサービス。スマホやSNS上にあるお気に入りの写真にフレームをあわせたり、編集や加工をしてオリジナルな写真コンテンツを作成することもできます。

4月10日に追加になった新機能は、Instagram(インスタグラム)に投稿した複数枚の写真を2L判1枚にまとめる「シャッフルプリント」。従来も、インスタグラムへの投稿写真をL判フォトカードにできる機能が搭載されていましたが、より大きな2L判プリントに対応し、118ミリ四方のスクエアプリントのほか、6枚もしくは12枚の写真をフレームにまとめることも可能に。それぞれ16種類の背景カラーなどを選択することができます。

BiziCardは無料。iOSとAndroidに対応しています。プリントに対応するコンビニは、シャープが運営する「コンテンツプリント」に対応するローソン、ファミリーマート、サークルK・サンクスの各店舗。一部店舗は適応外です。

・BiziCard

  • App Storeダウンロード
  • Google playダウンロード
【関連記事】
いまさら聞けないLINEとは? SNSだけじゃないLINEカメラアプリまとめ

夏休みファイナルセール

関連キーワード