2017.4.11
紙のように読み書きしやすい!ソニーのデジタルペーパー新製品登場!
2017.4.11

紙のように読み書きしやすい!ソニーのデジタルペーパー新製品登場!

ITライフch編集部
ITライフch編集部
sim通

powerd by goo Simseller

nova3
大量の文書を保存してすばやく整理・検索するといったデジタル機器ならではの強みと、内容にさっと目を通してそのまま書き込みを加えるといった紙の手軽さ。そんな両者の性能をあわせ持つかのような新製品が登場します。

ソニーは4月10日、電子ペーパー搭載デジタル端末「デジタルペーパー DPT-RP1」を発表しました。

このデジタルペーパーとは、A4 サイズ相当のフレキシブル電子ペーパーにスタイラスペンを用いて手書き文字を入力、そのままPDFとして保存できるというもの。

13.3インチの画面に独自開発のノンスリップパネルを採用し、ペン先の滑りを抑えて適度な抵抗感を持たせることで、より紙に近い書き心地を味わえるほか、新採用の静電容量方式タッチパネルと充電式アクティブスタイラスペンの組み合わせにより、ペン先と描画位置のズレや遅延も抑えています。

加えて、バックライトを用いない16階調の白黒画面により、印刷物のような読みやすさを実現したほか、解像度を1650×2200ドットに高めることで、細かな文字もきちんと表示できるなど、あたかも紙のような読み書きを実現。

重さ349g、厚さ5.9mmとA4 ノート一冊よりも軽量な本体に、約1万ファイルまで文書を保存できるので、これまで紙で保管していた大量の書類が整理しやすくなるだけでなく、持ち運びも容易になります。加えて、PCによるファイル管理や、Web画面からデジタルペーパーへの出力にも対応。1回のフル充電で最長3週間使用できます。

ほかにも、ページ送り速度の向上や2画面表示への対応、手書きのコピー&ペースト、図表などの拡大といった、アナログとデジタルのメリットをいかした製品となっています。ちなみに、この製品は電子書籍リーダーとは異なるため、ePUBなど電子書籍用のファイル形式には対応していません。

このデジタルペーパー DPT-RP1は6月5日にソニーストアから発売され、市場推定価格は80,000円となっています。

※文中の価格は税抜き。

【関連記事】
ブラウザ操作のみでPDFとオフィス文書の相互変換や編集が可能 無料ウェブサービス「PDFrex.com」

nova3

関連キーワード