2017.4.12
ついに“スマホ老眼”用コンタクトレンズ登場!?クーパービジョン「バイオフィニティ アクティブ」
2017.4.12

ついに“スマホ老眼”用コンタクトレンズ登場!?クーパービジョン「バイオフィニティ アクティブ」

ITライフch編集部
ITライフch編集部
sim通

powerd by goo Simseller

nova3
スマートフォンをはじめとするデジタルデバイスの普及に伴い、長時間目を酷使することで視界がぼやけたり、目が疲れたりといった “スマホ老眼”を訴える人が増えているとのこと。

こうした昨今のライフスタイルに対処すべく、コンタクトレンズメーカーのクーパービジョン・ジャパンは4月11日、デジタルデバイスユーザー向けコンタクトレンズ「バイオフィニティ アクティブ」を発売しました。

この新製品は、スマートフォンなどの使用による目の負担を和らげることを目的とした2週間使い捨てコンタクトレンズ。

スマートフォンを近くで見ているときには、ピント合わせに伴い毛様体筋が緊張しているといいます。ここからくる目の疲れを軽減するというレンズデザイン「デジタル ゾーン オプティクス」を採用。

また、画面を見続けることでまばたきの回数が減少するとのことですが、レンズの素材にシリコーンハイドロゲルを用いることで、乾燥しにくいなめらかなレンズ表面と高い保水性を実現。

これらのテクノロジーによって、快適な装着感と、楽でクリアな見え方をサポートしています。

【関連記事】
エレコム、いつものメガネにクリップオンできる「ブルーライト対策メガネ」を発表

nova3

関連キーワード