2017.4.14
くまモンスタンプで復興支援も 熊本市が防災にLINEを活用
2017.4.14

くまモンスタンプで復興支援も 熊本市が防災にLINEを活用

ITライフch編集部
ITライフch編集部
sim通

powerd by goo Simseller

予約受付中 P20lite らくらくセット
LINEは4月12日、熊本県熊本市と「情報活用に関する連携協定」を締結したと発表しました。

この内容は、昨年の熊本地震の被災地として復興途中にある熊本市において、地域住民との防災情報の受配信や、災害時における職員間の安否確認および情報共有ツールなどとして、コミュニケーションアプリ「LINE」を活用。災害発生時に市民や職員間の有効な情報伝達手段を探り、今後の防災計画に活かすことを目的としたもの。

加えて、LINEアプリを用いた地域情報の受発信や住民アンケートといった、日々のつながりに役立つ取り組みも検討しているとのこと。

またLINEでは、支援活動の一環として、4月6日~5月3日の期間、熊本県PRマスコットキャラクター「くまモン」とのコラボレーションスタンプを販売し、売り上げの全てを復興に向けて活動している団体に寄付するそうです。

【関連記事】
日常の備えを万全に いざというときの防災サービスまとめ

予約受付中 P20lite らくらくセット

関連キーワード