2017.4.18
プログラミングやロボット製作 遊びながら学べるIT×ものづくり講座「G.Wワークショップ2017」開催
2017.4.18

プログラミングやロボット製作 遊びながら学べるIT×ものづくり講座「G.Wワークショップ2017」開催

ITライフch編集部
ITライフch編集部
sim通

powerd by goo Simseller

今年一年のご愛顧にお答えして!平成最後の年末感謝セール
ゴールデンウィークももうすぐです。大型連休ならではの旅行や遠出も楽しいものですが、子どもに将来役立つかもしれない体験や新しい興味や関心を抱くことにつながることをさせてあげたいと思うひとにおすすめなのが、プログラミング体験。教育事業などを展開するLITALICOが運営する、最新のデジタルツールを活用してものづくりを学べる専門塾「LITALICOワンダー」は4月29日~5月7日、ゴールデンウィークの特別講習「G.Wワークショップ2017」を開催予定です。

小学生から高校生を対象に開かれるG.Wワークショップは、全6つの講座を用意。講座はすべて1回から参加が可能で、日常では参加のハードルが高いデジタルのものづくりやITを活用したプログラミング教育にじっくり触れ、理解を深めることができるとのこと。

小学校3年生以上の親子が2人1組で参加し、オリジナルロボットでミッションに挑戦する講座では、モーターやセンサーの使い方を、ロボットを製作しながら楽しく身につけることができます。渋谷と秋葉原で開催予定で、授業料は12,960円。

2020年度以降の教育内容を定めた次期学習指導要領改定で、小学校で必修化されるプログラミング教育も体験が可能。子ども用プログラミング環境「Scratch(スクラッチ)」を使用し、自分だけのゲームが作成できる講座は小学1年生から参加できます。オリジナルのシューティングゲームやアクションゲームを作る工程を通して、プログラミングの基礎を学ぶことができます。渋谷で開催予定で、授業料は10,800円。

最近では子どもが将来なりたい職業に「ユーチューバー」が上げられるなど、人気のある動画の撮影、編集も体験可能。小学3年生から参加できる映像クリエーター講座では、動画へテロップを入れたり音楽をつけたりするほか、実況や面白くするための工夫などを考えて作成することができます。渋谷、池袋、秋葉原、川崎、横浜で開催予定で、授業料は10,800円。

申し込みはイベントページから行えます。

※価格はすべて税込み。

【関連記事】
無料で本格的な楽器演奏を学べる「ON-KATSU@home」

今年一年のご愛顧にお答えして!平成最後の年末感謝セール

関連キーワード