2017.4.19
紙飛行機をスマホで操縦!?超小型ラジコンモジュール「PowerUp 3.0」登場
2017.4.19

紙飛行機をスマホで操縦!?超小型ラジコンモジュール「PowerUp 3.0」登場

ITライフch編集部
ITライフch編集部
sim通

powerd by goo Simseller

今年一年のご愛顧にお答えして!平成最後の年末感謝セール
子どもの頃、多くの人が空への憧れを託したであろう紙飛行機。そんな空を自由に飛びまわりたいとの願いを後押しするかのように、スマートフォンを使って紙飛行機をパワーアップさせる製品が登場します。

動画ショッピングサイト・DISCOVERは4月18日、PowerUp Toysの開発した紙飛行機用スマートモジュール「PowerUp 3.0」の発売を開始しました。

このPowerUp 3.0 は、モジュールの先端部分にBluetoothとバッテリーを搭載しており、スマートフォンを使って後部にあるプロペラの推進力を調整、ラダーの緻密な動きで操縦することで、まるでラジコンのように紙飛行機のフライトを自在にコントロールできるという仕組み。

好きな用紙で作った紙飛行機の中心部分にクリップでPowerUp 3.0を装着し、スマートフォンとBluetooth接続してプロペラを作動。あとは普通の紙飛行機を飛ばすように手を離せば、スマートフォンを左右に傾けたり、アプリの画面で昇降レバーを上下したりと、直感的に操縦できます。

1回のフライト時間は10分程度ですが、スマートフォン用のモバイルバッテリーを使ってその場で充電もできます。モジュールには耐衝撃性を備えたカーボンフレームやバンパーを用いているので、普通の紙飛行機のように着陸(墜落?)しても大丈夫とのこと。

このPowerUp 3.0の価格は5,980円で、7月に配送される予定です。

※価格は税込み。送料も含みます。

【関連記事】
FPVフライトも楽しめるトイドローン「リアルライブテトラル」登場
今年一年のご愛顧にお答えして!平成最後の年末感謝セール

関連キーワード