2017.4.25
ネコがいなくなったらIoTで探知!?迷いネコを防止する「ねこもに」
2017.4.25

ネコがいなくなったらIoTで探知!?迷いネコを防止する「ねこもに」

ITライフch編集部
ITライフch編集部
sim通

powerd by goo Simseller

人気スマホ ボーナス直前!どきどきセール
昨今のペットブームを背景に、飼いネコの数が増加するにつれ、飼育中に行方不明になってしまう“迷いネコ”も増えているとのこと。

こうしたネコの探索をIT技術でサポートすべく、豆蔵ホールディングスの事業会社オープンストリームは4月25日、ネコさがしIoTサービス「ねこもに」を発表しました。

このサービスは、ネコの首輪に装着した発信機から発せられるBLE(Bluetooth Low Energy)の電波に基づき、専用アプリをインストールしたiPhoneの地図上に、ネコのいそうな場所を表示するというもの。
発信機のサイズは縦22.4mm×横44mm×厚さ8mm、重さは約10gと小型軽量で、四隅を面取りしたデザインや、オプションの布製ケースによって、ネコの不快感を低減。

電波の通信有効距離は最大約75mですが、推定エリアに近づくことで精度が徐々に高まっていくほか、複数のiPhoneにインストールして何人かでネコを探すこともできるそう。

アプリでは他にも、ネコとの距離で親密さを数値化する「ふれあいメーター」機能を備えています。

「ねこもに」は、6月19日よりサービス提供を開始。専用発信機の価格は5,900円で、5月2日よりAmazonにて先行販売が行われます。

【関連記事】
ドッグカメラとマッチングサイトで保護犬の飼い主探し!「Furbo × OMUSUBI 犬助けキャラバン」開始

人気スマホ ボーナス直前!どきどきセール

関連キーワード