2017.4.25
FPVで空も飛べるよう!?DJIからドローン用ゴーグル「DJI GOGGLES」登場
2017.4.25

FPVで空も飛べるよう!?DJIからドローン用ゴーグル「DJI GOGGLES」登場

ITライフch編集部
ITライフch編集部
sim通

powerd by goo Simseller

今年一年のご愛顧にお答えして!平成最後の年末感謝セール
空から俯瞰(ふかん)した光景を手軽に楽しめるドローンの空撮映像。この実際に空を飛んでいるような臨場感や没入感をさらに高めるべく、DJIは4月24日、ドローン用ゴーグル「DJI GOGGLES」を発表しました。

DJI Gogglesは、Mavic ProやPhantom 4シリーズといったドローンに搭載されているカメラからの空撮映像を、一人称視点(First Person View: FPV)で体験できるという製品。

ゴーグルを装着すると、約3m先にある216インチのスクリーンを見ているのと同じ状態で、ドローンからのフルHD映像が眼前に映し出されます。


カメラからの映像を直接ゴーグルに伝送することで、タイムラグを抑えた映像表示を実現したほか、ゴーグルに搭載されたヘッドトラッキング機能によって、頭の動きに合わせて機体を旋回させるといった、あたかもユーザー自身が実際に飛んでいるかのような体験ができるとのこと。

加えて、内蔵のタッチパッドから、アクティブトラックやタップフライ、トライポッドモードといった、ドローンを自律飛行させるインテリジェントフライト機能の設定も行えます。

ちなみに、日本では操縦者がこのゴーグルを使用してドローンのFPV飛行を行うことは、目視外飛行となるため国土交通省への申請が必要となりますが、操縦者以外が装着してFPV映像を体験するのは問題ありません。

ドローン以外にも、HDMI接続した機器からの映像を視聴したり、ゲームを楽しんだりといった活用もできるそう。

このDJI Gogglesの価格は 57,800円で、5月20日より出荷される予定です。

※価格は税抜き

【関連記事】
スポーツ空撮でフォーメーションの確認やプレー改善に ドローンによる低価格な「Bird's view サービス」

今年一年のご愛顧にお答えして!平成最後の年末感謝セール

関連キーワード