2017.4.28
カーナビの音声案内が方言に!?ご当地感あふれるドライブを楽しめるアプリ「NAVIRO」
2017.4.28

カーナビの音声案内が方言に!?ご当地感あふれるドライブを楽しめるアプリ「NAVIRO」

ITライフch編集部
ITライフch編集部
sim通

powerd by goo Simseller

今年一年のご愛顧にお答えして!平成最後の年末感謝セール
大型連休は家族や友人と全国各地を楽しくドライブ。道中の道案内をするだけではなく、その土地ならではの旅情をさりげなく伝えてくれるアプリを紹介します。

株式会社ナビローは4月27日、スマートフォン向け無料ナビゲーションアプリ「NAVIRO(ナビロー)」のアップデートを行いました。

このNAVIROは、カーナビや徒歩でのルート案内に使える、データ使用量の少ない無料アプリ。

アプリを起動すると、画面には現在地周辺の地図が表示されます。そこから目的地を設定するには、地図をスクロールして行きたい場所を長押しするほか、画面上部にある検索ボックスをタップし、住所やフリーワード、さらに位置情報が含まれる写真からも選択できます。

目的地を選択した後、保存フォルダを決定し、移動手段として自動車、バイク、徒歩のそれぞれを選択してナビを開始。

ナビの画面は1ボタンで拡大、全体画面へと切り替わるので便利です。

また、このアプリの特長として、メニュー画面から北海道弁や名古屋弁、大阪弁といった全国各地の方言を選択し、追加ダウンロードすることで、ルート案内の音声を各地の方言にできるという「ナビ声」機能があります。

懐かしい出身地の言葉を聞きながらドライブできるだけでなく、行き先や車内の雰囲気に応じて方言を選ぶという、ちょっとした盛り上げ役もかってくれそうです。

ただし、音声ガイドで使われる単語や語尾の表現、全体の抑揚が方言によって異なるので、その土地ならではの雰囲気が出る反面、なじみのない方言で行き先がわからなくなった、などということがないようにしましょう。

ほかにも、スマートフォンのカメラを使って、画面上に映る実際の映像にガイド表示を重ねて案内するAR機能や、徒歩モードでは現在地情報を使って近くにあるコンビニやトイレの場所を探すなど、無料かつ多機能なナビゲーションアプリとなっています。

・NAVIRO

  • App Storeダウンロード
  • Google playダウンロード
【関連記事】
2秒“なまって”動画を作成!方言共有アプリ「namarii」

今年一年のご愛顧にお答えして!平成最後の年末感謝セール

関連キーワード