2017.5.1
すい臓がんのリスクを自動判断、医師への相談も可能 iOSアプリ「すい臓がん診断 おうちでカンタン相談」
2017.5.1

すい臓がんのリスクを自動判断、医師への相談も可能 iOSアプリ「すい臓がん診断 おうちでカンタン相談」

ITライフch編集部
ITライフch編集部
sim通

powerd by goo Simseller

詳細を見る
日本人の死亡原因の1位をしめるがん。中でも、早期発見が非常に難しいといわれるのがすい臓がんです。その予防や早期発見につなげるため、医師と共同開発した診断アプリ「すい臓がん診断 おうちでカンタン相談」が4月下旬にリリースされました。

日本国民の2人に1人が、何らかのがんになる時代。近年注目集まっているすい臓がんは、他のがんに比べて早期に発見することが非常に難しく、患者の多くが、発見時にはすでに病状が進行し手術のできない状態になっています。早期発見が難しい理由は、すい臓は体の奥の方にあるため症状が出にくいこと。それに加え、がんが小さな段階で見つけるのに有効ながん検診が現状では存在しないことも一因です。

スマートフォンアプリの開発などを手がけるクリエ・ココが開発した「すい臓がん診断 おうちでカンタン相談」は、質問に答えるだけで自動的にすい臓がんのリスク診断が可能なアプリ。年齢や身長体重などの情報を入力して簡単な質問に答えるだけで、すい臓がんのリスク診断や、リスクに応じたアドバイスを受けることができます。

すい臓がんの自動診断機能に加えて、現役医師に直接相談できる機能も準備。すい臓がんだけでなく、病気や健康に関することなら何でも相談可能とのことです。自動診断や個別のアドバイスコメントは無料で利用可能で、相談はチケット制。3チケットは無料で用意されています。

「すい臓がん診断 おうちでカンタン相談」は無料。iSOに対応しています。

・すい臓がん診断 おうちでカンタン相談

  • App Storeダウンロード
【関連記事】
同じ環境でも個別に異なる熱中症のリスクを判断「熱中症セルフチェック」

詳細を見る

関連キーワード