2017.6.6
ソニーの技術を遊びながら体験する「Sony Square Shibuya Project」 第二弾が6月16日よりスタート
2017.6.6

ソニーの技術を遊びながら体験する「Sony Square Shibuya Project」 第二弾が6月16日よりスタート

ITライフch編集部
ITライフch編集部
sim通

powerd by goo Simseller

nova3
ソニーが渋谷モディ1Fで開催している「Sony Square Shibuya Project」。ソニーのプロダクトやテクノロジー、コンテンツを通して、街に新しい驚きを生み出す場所となっています。なかでも「Music Crossroads」では、アーティスト×テクノロジー、アナログ×デジタルなど、ソニーならではの視点で音楽の楽しみ方をかけ合わせた企画展示をしています。

また、6月16日からは「Smart Playroom with Xperia」と題し、ソニーが手がけるスマホ「Xperia XZ Premium」と「Xperia Touch」を使い、ワクワクドキドキするような体験ができるスマートな遊び場が登場します。

体験できるコンテンツの中には、近日ドコモからの発売を予定しているXperia XZ Premiumを使い、1秒間 960コマのスーパースローモーション動画が撮影できる「スーパースローボックス」も。

撮影ブースには、スーパースロー撮影を盛り上げてくれるパーティーグッズを用意。思わずSNSにアップして多くの人に見せたくなるような動画撮影が可能です。通常の撮影モードからスーパースローモードへの切り変わる様子は、まるでアクション映画のような迫力です。

壁や床に映し出した映像を複数人でタッチ操作できる話題の製品Xperia Touchを活用した「スマート塗り絵」コーナーも設置。ここでは、新進気鋭のイラストレーター 岡村優太氏が本企画のために描き下ろしたパーティーイラストを自分の好きな色で塗ることができます。大人も思わず熱中してしまうという新たな塗り絵は、どんな驚きをもたらしてくれるのでしょうか。

ほかにもXperia Touchがテーブルに映し出した映像で楽しめるゲームや、ここでしか体験できないという不思議なダーツゲームも用意。テクノロジーを生かしたユニークなコンテンツは、これまで知らなかったソニーの魅力を再発見させてくれるかもしれません。

営業時間は11:00から21:00まで。期間は7月12日までを予定しています。

【関連記事】
ライブやイベントが盛り上がるアイディア満載!第4回ライブ・エンターテイメントEXPO

nova3

関連キーワード