2017.6.16
VRで交通事故を疑似体験!「JAF 360度 VR動画 車両衝突編」を公開
2017.6.16

VRで交通事故を疑似体験!「JAF 360度 VR動画 車両衝突編」を公開

ITライフch編集部
ITライフch編集部
sim通

powerd by goo Simseller

今年一年のご愛顧にお答えして!平成最後の年末感謝セール
自動車に関するさまざまなトラブルを解決するロードサービスを提供する、日本自動車連盟(JAF)は、VRを活用した「JAF 360度 VR動画 車両衝突編」を公開しました。

動画では、後部座席に座っているシートベルトを着用していないダミー人形が飛び出す様子がわかり、それだけでも事故の怖さが伝わってきます。けれども、VR映像で見ると、シートベルトを着用していないことで起こる衝撃の大きさや危険性が、恐怖とともに、さらにはっきりと感じられ、事故防止の大切さを認識させられます。

2008年年6月から、一般道でも全席着用が義務付けられているシートベルトですが、警視庁が2016年10月に発表したデータによると、後部座席での着用率は36%にとどまっているとのこと。

VR動画でリアルな事故の様子を見ることで、シートベルト着用の重要性を再確認したいものです。

【関連記事】
大阪府警とNTT西日本が「VR自転車交通安全教室」のトライアル開始

今年一年のご愛顧にお答えして!平成最後の年末感謝セール

関連キーワード