2017.6.22
お参りの記録投稿サイトに「ホトカミ」に新機能追加 ご利益から神社や仏閣を探せる
2017.6.22

お参りの記録投稿サイトに「ホトカミ」に新機能追加 ご利益から神社や仏閣を探せる

ITライフch編集部
ITライフch編集部
sim通

powerd by goo Simseller

nova3
4月からサービスを開始した神社やお寺のお参りの記録投稿サイト「ホトカミ」が、6月22日、新機能の追加を発表。

神社仏閣好きな人向けの隠し機能として、珍しい神社やお寺を見つけることができる「ご祭神・ご本尊の検索機能」、ご利益などから参拝したい神社やお寺を選ぶことができる「おすすめの神社・お寺まとめ」機能が使えるようになりました。

ホトカミは、日本全国のお寺の98%、神社は75%のカバー率をもつ、14万4000件の神社・お寺のデータベースをもとにした投稿サイトで、お参りした記録として投稿し、魅力や感想を共有することができます。

新機能「ご祭神・ご本尊の検索機能」では、珍しい神様や仏様がまつられている神社やお寺を見つけたり、ある地域に特定のご祭神が多いかどうかなどを調べたりすることが可能。

ご祭神とは、神社にまつられている神様のことで、「古事記」などに登場する神様が多くを占めるものの、徳川家康や菅原道真などの偉人が死後にまつられ神様になる場合もあります。ご本尊は、お寺で信仰の対象となる仏像などのことで、たとえば、阿弥陀如来や釈迦如来、薬師如来などです。

ご祭神やご本尊の名前を入力すると、まつられている神社やお寺が一覧表示。実際にお参りしたことがあるところが見つかった場合は投稿できるほか、気になる神社・お寺を自分だけのリストにお気に入り登録することもできます。

「おすすめの神社・お寺まとめ」はトップページに新たに追加。縁結びや御朱印など、求めるご利益からの検索のほか、「座禅」「おまつり」などの体験をキーワードにして探せます。

今後は、現在地からお寺や神社を検索できるシステムを導入予定とのことです。

ホトカミ

【関連記事】
位置情報ビッグデータで初詣の混雑分析 明治神宮と浅草寺、三が日で最適なタイミングは

nova3

関連キーワード