2010.12.27
スマートフォンと電子書籍用端末との区分け
2010.12.27

スマートフォンと電子書籍用端末との区分け

gooスマホ部編集部
gooスマホ部編集部
sim通

powerd by goo Simseller

詳細を見る

通信機能が付いた電子書籍用端末との使い分けはどうなると想定しているのでしょうか?。

質問への回答

想定については、スマホ部ではお答えできませんが、

電子書籍端末は、私にとっては本棚や図書室をまるごと持ち運べる感覚なので、電子ではありますが
本そのものという感覚があります。

スマートフォンでも、電子書籍を沢山読めるようになります。
例えば、今、私は毎日電車で通勤しているのですが、携帯で本を読んでいる人をよく見かけるようになりました。
今まで、電車ではメールやゲーム、テレビ鑑賞などをしていた人にとって、新たに本という選択肢も加わった感じです。

「本を」

ではなく、持ち歩かなくても読めてしまう

「本も」

といった風に。

読書離れをしていた人、帰ってくるといいなぁ。。。
だなんて、話がそれてしまいましたが、本を読んでいる途中に電話やメールを着信し、読書の邪魔をされるのは嫌だわ、という人にとっては、たとえ携帯電話がスマートフォンでも、上手に電子書籍端末と使い分け、付き合えるかもしれませんね。

明確に これは電子書籍端末で!こっちはスマートフォンで!という使い分けの線引きをできずに、ごめんなさい。私の感じたことを書いただけになってしまいましたが、ご一読して頂けたならば幸いです。

では。

あぁ、お刺身食べたいなぁ。。。


◆参考Q&A:

 ・スマートフォンは電子書籍のメディアとして利用できるのですか?
詳細を見る

関連キーワード