2012.1.9
海外での利用について
2012.1.9

海外での利用について

gooスマホ部編集部
gooスマホ部編集部
sim通

powerd by goo Simseller

詳細を見る
海外で日本家族連絡用にdocomoスマホ使っています。
Wi-Fi接続のみの使用で、spモードmail受信やGmail接続しています。
通話は時間を決めてViberかSkypeでのWi-Fi経由のIP電話です。
(設定では、「無線とネットワーク」→「モバイルネットワーク」の「データ通信」と「データローミング」はチェックOFFで、通信事業者は現地キャリアが自動で選択されています。)

質問が2つあります。
①PCのMyDocomoから、バリュープランを一番安いのにして、spモードの¥315/月は継続契約、パケホーダイプランを解約しようと思っていますが、上記の日本家族とのmailや通話はそのまま維持できるでしょうか? これが一番の安上がりな方法と思っているのですが。。。
②spモードmail受信ですが、Gmail関係のドメイン指定受信許可を設定し忘れて海外にきています。のでGmailからの転送をspモードで受信できません。海外からお客様サポートのmail設定をパケ代抑えて(spモード使わずに)受信設定できないでしょうか?

質問への回答

こんにちは、カーリーです。

AQUOSユーザさんは海外にお住まいなのですね。
日本のご家族との連絡は一番重要で、その上料金が気になるところですよね…。

どれくらいの間、海外で暮らされるのでしょうか?
もし、滞在が長期にわたるようでしたら、
お持ちの回線を休止(または解約)し、現地のスマートフォンを
お使いになる方が安くなることもあります。

アメリカ、イギリス、中国、インド、シンガポールであれば、
ドコモが紹介しているショップがあります。

■ NTT docomo - 現地携帯電話購入(アメリカ、イギリス、中国、インド、シンガポール)を検討される方へ
※このホームページの下の方にあります。

また、SPモードメールアプリは、事前に3G回線を使用して
ブラウザから設定を行っておくと、Wi-Fi回線を通じて
SPメールの送受信が可能です。

スマホ部でも画面写真入りで詳しく説明しておりますので、
ご参照いただき、設定を試してみてください。

■ gooスマホ部 - ギャラクシーSⅡ、spメールの送受信
※設定を行う際は3G回線通信が必須です。

3G回線を使うポイントをすべて絶ち、通信をすべてWi-Fiで行えば
通信費は安くおさえられますね。

AQUOSユーザさんのご利用状況や環境によって
安くするプランは異なってきますので、
1ヶ月に発生しているパケット量などの
詳しい使用状況を準備して、ドコモの窓口へ
ご相談いただくのが一番確実だと思います。

ドコモではメールでのお問い合わせも受け付けているようです。
参考にしてくださいね。

■ NTT docomo - 海外でご利用中のお問い合わせ
■ NTT docomo - メールでのお問い合わせ

詳細を見る

関連キーワード