2012.1.11
iLEDインストール後、設定の際に・・・【ギャラクシーS2】
2012.1.11

iLEDインストール後、設定の際に・・・【ギャラクシーS2】

gooスマホ部編集部
gooスマホ部編集部
sim通

powerd by goo Simseller

詳細を見る
iLEDをインストールしたあとの設定段階で、「ユーザー補助の設定」画面にて、「ユーザー補助」と「iLED」のチェックBOXをONにすると、Coutionメッセージがでてきました。

入力したクレジット番号や、個人情報をデータ収集する場合があります。これはアプリケーションが原因です。というような内容で、そこを承諾しないと設定が完了しなかったため、承諾しましたが、あとになって不安になりました。

もう一度メッセージを確認しようと思い、一旦アプリのアンインストールを行い、再度iLEDのインストールしましたが、「ユーザー補助の設定」はもうでてきません。

Coutionメッセージの詳しい意味や、承諾したことでどのような状態になっているかが分かる方、どうか教えてください。
よろしくお願いします。

質問への回答

こんにちは★ブルボンです!

アクセス権限の記載はそのアプリを利用する上で、アプリがどういうことをするのかを記載しています。
「連絡先データの書き込み」「連絡先データの読み取り」と記載されているのであれば、
それらの情報の提供を要求されているということになるかと思います。

注意するべきことは、アプリの提供元が信頼できる先かどうか、また、そのアプリを利用するために、それらのデータの提供が必要なアプリどうか、ご確認いただくことです。
信頼できない提供元で、それらの情報提供をしたくないのであれば、ダウンロードをされない方がよいのかもしれません。
また、Androidマーケット以外からもダウンロードはしないほうがいいかと思います。

「iLED」に関してはスマホ部でも利用していますが、とくにトラブルというのは今までに聞いたことはありません。
ウィルスチェックなどを通しても問題はなかったので、恐らくは大丈夫かと思います。
ただ、アプリのダウンロードに関してはあくまで自己判断・自己責任でということになります。
ウィルス対策ももしまだでしたらぜひ、こちらを参考にしてください。
ドコモ あんしんスキャン

詳細を見る

関連キーワード