2012.11.13
Android4.0にアップデートしてから、電池の減りが異常。【REGZA Phone T-01D】
2012.11.13

Android4.0にアップデートしてから、電池の減りが異常。【REGZA Phone T-01D】

gooスマホ部編集部
gooスマホ部編集部
sim通

powerd by goo Simseller

人気スマホ ボーナス直前!どきどきセール
T-01Dを使用しています。

先日、Android4.0へのアップデートをしてからというもの、
電池の減りが異常です。

メール等何も使っていないのに3時間で50%程になってしまい、必要な時にスマホが使えず困っています。

こちらでの過去の質問を参考に、
画面の明るさは最低、ホームボタン長押しでアプリを切る、GPSはOFF、Wi-FiはOFFなど、
書かれていることは全て実行していますが、
それでも待機だけで3時間で50%になります。

アップデート前は10時間経っても60%残っていたり、こんなことはありませんでした。
アップデート前後で新たに入れたアプリはないです。

Battery Mixというアプリでバッテリー情報を見てみても、
目に見えて動いている機能はなく、にも関わらず残量が急降下です。

アップデート後特有であれば様子を見ようと思うのですが
アップデート後というのは、こんなにも変わるものなのでしょうか。
(ちなみにアップデートしてから1週間経ちます)

質問への回答

こんにちは☆まろまろまろさん
ご質問ありがとうございます。
確かに、4.0にアップデートにしてから電池の減りが激しくなったとよく聞きます;;
やはり、バージョンアップし高度な処理が求められれるので、
それだけOSが占有するメモリも大きくなり、
負荷も高まるので、バッテリ消費量も増えていると思われます。
今までよりマメに充電をして頂いてご利用頂くという事をお勧め致します。
あとは、電波の悪いところでも電池の減りは激しくなるので、
電波の悪いところでは電源を落としておけば多少ですが、電池の持ちはよくなるかと思われます。
人気スマホ ボーナス直前!どきどきセール

関連キーワード