2015.2.24
ATOKについてGoogle Playストアと「スゴ得コンテンツ」の違い
2015.2.24

ATOKについてGoogle Playストアと「スゴ得コンテンツ」の違い

gooスマホ部編集部
gooスマホ部編集部
sim通

powerd by goo Simseller

詳細を見る
ATOKを使いたいのですが、Playストアと「スゴ得コンテンツ」はどちらも同じアプリなのでしょうか?

質問への回答

こんにちは、みかんです。
ご質問ありがとうございます。

ATOKについてどちらも同じ機能になりますが、「ATOK for スゴ得」は、Google Playの「ATOK(日本語入力システム)」にはない「おすすめ設定」が搭載されており、初期設定でキーボードを好きな色に変えられ、より簡単に使う設定ができるのが特徴です。

さらに「スゴ得コンテンツ」の場合、スマホでOfficeファイルが編集できる「ThinkFree Office Mobile」、クックパッドプレミアムサービスの人気機能「レシピの人気順検索」、ジェイミー・オリバーや平野レミさんなど人気の料理研究家の動画が見られるプレミアム食動画メディア「FOODIES magazine」などの有料コンテンツも含めて月額380円で使えます。

スマホの有料コンテンツは、1コンテンツ大体月額324円(税込)が多いので、2つ以上コンテンツを登録すれば十分元が取れますね。「スゴ得コンテンツ」初回(31日間)無料なので、興味があれば試しに使ってみてください。
スゴ得コンテンツ」については、スマホ部でもレビューが掲載されていますので、こちらもご覧ください。

■スゴ得コンテンツのすすめ特集
詳細を見る

関連キーワード