2015.11.2
iPhoneのエラーメッセージが止まらない?
2015.11.2

iPhoneのエラーメッセージが止まらない?

gooスマホ部編集部
gooスマホ部編集部
sim通

powerd by goo Simseller

オプションセットでさらにお得!OCN モバイル ONE 5周年記念感謝セール
iPhone 5sを1年程使っているのですが、
最近になってよく
「This iPhone cannot be backed up because there is not enought iCroud storage available.
You can manage your sorage in Settings.」
というメッセージが表示されます。英語が苦手な僕に、どういうことなのか教えてください。できれば解決方法も一緒に教えてください。お願いします。

質問への回答

こんにちは、maruです。

iCloudでバックアップを取られてますよね。
その容量が一杯になったので、バックアップができない。
ということです。

iCloudを無料で使用できる容量は5GBです。
この容量に達してしまっていますから、有料(月額)の追加購入を行うか、バックアップされているデータを消すか、バックアップを止めるか何れかを行ってくださいということです。

・バックアップデータを消す方法。
設定>iCloud>容量>ストレージを管理
表示されている項目がバックアップ中のデータです。
この中から不要なもの、消してもいいと思うデータを押して、次の画面で画面右上の「編集」を押すと削除ボタンが表示されます。

・追加でストレージを購入(有料/月額)。
設定>iCloud>容量>ストレージプランを変更
次の画面でアップグレードのページへ遷移します。
必要と思われる容量のプランを選択して購入します。

・バックアップを停止する。
設定>iCloud>バックアップ
iCloudバックアップをオフに切り替える
これでバックアップは停止されます。

上記何れかの方法でメッセージを停止させることができます。
容量を確認して、ご自身の使い方に照らし、ご判断ください。

オプションセットでさらにお得!OCN モバイル ONE 5周年記念感謝セール

関連キーワード