2016.10.24
はじめてのSIM -キャリアからの卒業-
2016.10.24

はじめてのSIM -キャリアからの卒業-

3年使ったiPhone4の動作が不安定になってきたのを機にキャリアから卒業し、SIMフリーデビューしてみることにしました! ごく普通のスマホユーザーの筆者がSIMフリーへ移行した顛末をくわしくレポートします!
SIM通編集部
SIM通編集部
sim通

powerd by goo Simseller

今年一年のご愛顧にお答えして!平成最後の年末感謝セール

携帯電話購入以来、毎月当然のように支払ってきた携帯料金。
スマホだと毎月最低でも7,000円以上はかかってしまいます。これはなかなか痛い出費…。
でも、キャリア契約は何かと安心だし、いくらSIMフリーが安いからといっても…と、躊躇している方も多いのでは?
ちなみに、私がSIMフリーに移行しようと思ったのはこんな理由からでした↓

SIMフリーに移行しようと思った理由

★家、会社やカフェなど、Wi-Fiが飛んでいる場所に長くいる。
★通話は無料アプリを利用。キャリアの音声通話はほとんど使わない。
★パケット使い放題は便利だけど、実際そこまで使っていない気がする。
★それなのに携帯料金が毎月7,000円以上なのは納得がいかない。
★携帯料金を浮かせて他のことに使いたい。
★キャリアの2年縛りが窮屈。

丸3年使ったiPhone4。動作は不具合が多く、フリーズも頻繁・・・。

↑丸3年使ったiPhone4。動作不具合が多く、フリーズも頻繁・・・。

 

どのSIMにしようかな

携帯解約前に、まずはSIM選びです(※契約の際に携帯電話番号が必要なSIMもあるため)。価格もデータ容量も本当にさまざまなSIMが発売されていて迷います。

今回、私が重視したポイントは主に3つ。「コスパの良さ」、「手軽さ」、そして「自由度の高さ」です。
逆に切り捨てたのは、IP電話アプリで代用できる「音声通話機能」とLINEで代用できる「SMS機能」。

比較検討の末、はじめてのSIMとして選んだのは「OCN モバイル ONE プリペイド容量型 1.0GB」です。

OCN モバイル ONE プリペイド容量型 1.0GB

・コスパの良さ
初期費用と通信料合わせて3,456円(税込)で1GB使える

・手軽さ
クレジット契約が必要なく、家電量販店やコンビニなどで気軽に買える

・自由度の高さ
4ヶ月間のうち、好きなときに1GBが使える。そのままやめてOK。チャージして延長・追加ができ、月額課金の通常プランに移行することもできる

 

以上、すべての条件を華麗にクリアしてくれました。

ちなみに、今回見送ったSMS機能は、後からSMS付SIMに切り替えれば利用可能です。

それでは、3,456円を握り締めて、ヨドバシカメラに行ってきます!

 

■連載 はじめてのSIM
第1回 はじめてのSIM -キャリアからの卒業-
第2回 はじめてのSIM -念願のSIMフリーデビュー!-
第3回 はじめてのSIM -データ専用SIMでも通話できた!-
第4回 はじめてのSIM -データ通信量節約術!-
第5回 はじめてのSIM -プリペイドプランから月額プランへ!-

今年一年のご愛顧にお答えして!平成最後の年末感謝セール

関連キーワード