スマホ節約診断
2017.4.7
少し小さいSIMフリースマホ「HUAWEI nova」は女性にもおすすめ!カメラ機能も充実
2017.4.7

少し小さいSIMフリースマホ「HUAWEI nova」は女性にもおすすめ!カメラ機能も充実

ファーウェイ・ジャパンが2月に発売した「HUAWEI nova」(以下、nova)は、久々の「5インチ」液晶を搭載する少しだけコンパクトなスマートフォンです。今回はこのnovaの機能をチェックしてみましょう。
mi2_303
mi2_303

■「nova」のターゲットは若い世代

ファーウェイ・ジャパンが2月に行った発表会で、novaは若い世代をターゲットとしたスマートフォンと位置づけられました。また、novaはダブルレンズを搭載する「HUAWEI P9」(以下、P9)と「HUAWEI Mate 9」(以下、Mate 9)とはターゲット層が異なるとしつつも、それぞれがフラグシップモデルであると紹介されました。

novaの主なスペックは、CPUにはQualcomm「Snapdragon 625」(オクタコア)、Android 6.0、3GBメモリー(RAM)、32GB内部ストレージ、microSD最大128GBに対応、3,020mAhバッテリー、通信速度下り最大225Mbps、上り最大50Mbps、Wi-Fi規格IEEE 802.11b/g/n(2.4GHz)、Bluetooth V4.1、USB Type-C、3G対応Band 1/5/6/8/19、TDD-LTE対応Band 38/40、FDD-LTE対応Band 1/3/5/7/8/18/19/28です。

Wi-Fiが2.4GHzのみで5GHzに対応していないため、周囲の状況によっては使い勝手が悪い場合もあるかも知れません。

動作に関しては、Snapdragon 625と3GB RAMのおかげで特に不満を感じることはありません。ただし、同時発売となった兄弟機の「HUAWEI nova lite」のOSが最新のAndroid 7.0であることを考えると、すこし残念な感じがします。もっとも、3月中旬からAndroid 7.0のβテストが始まっており、4月下旬以降にOSバージョンアップとなる予定ですので、まずはひと安心といったところ。

HUAWEI nova

5.0インチ フルHD(1080×1920ドット)液晶を搭載しており、自然に手にできる横幅のサイズ感がよいと感じました。

■多彩な機能を備えたカメラが魅力

前面には800万画素のカメラを搭載。ビューティーモードなどのセルフィー機能のほか、国際的なメークアップアーティストとのコラボレーションによる「メイクアップ」を搭載しています。

従来のビューティーモードは美肌効果や美顔効果が得られるものでしたが、メークアップモードは「キュート」「ナチュラル」などの項目を選ぶとそれにあったメイクアップが自動で行われるというもの。

なかでも「クラブ」や「パーティー」などはかなり濃い目のメイクアップが施されるため、変身した気分になれること請け合い。男性も女性っぽくなるので、いろいろと楽しめるのではないでしょうか。

HUAWEI nova

背面は緩やかなラウンド形状をしたメタルボディです。デザインはP9やMate 9の流れを組むメタルボディで、つくりのよさを感じられる部分です。カラーは写真の「ローズゴールド」のほかに「ミスティックシルバー」「チタニウムグレー」の計3色です。

左上のカメラの下、中央部分には指紋センサーを搭載。指紋センサーは画面オフ状態からタッチでロックを解除することができます。この指紋センサーは先ほどのセルフィー撮影のシャッターボタンとしても利用できます。

これまでもファーウェイ製品を触ってきましたが、背面にある指紋センサー操作するうえでは、novaのサイズ感はちょうどよく感じられました。サイズ的にはP9より数ミリ上下が小さいだけですが、novaは指紋センサーに自然に指が届くような印象です。

背面カメラは1,200万画素。イメージセンサーに搭載する像面位相差AFとコントラストAFで高速オートフォーカスを実現しています。

カメラは本格的なプロモードも搭載

カメラの操作性は、P9やMate 9世代とはことなり、左右スワイプで機能を切り替えるひとつ前の世代もののようです。機能は、自動撮影のオートモードのほかに、露出(明るさ)やシャッタースピードやISO感度、ホワイトバランスを調整できる本格的なプロモードも搭載しています。

桜1

写真は、スッキリとした色合いでくせがなく扱いやすいものです。デジタルフィルターも搭載していますので、ちょっとした雰囲気づくりも簡単にできます。

桜2

動画機能は4K(3840×2160ドット)の撮影が可能です。P9は最大解像度がフルHDまでなので、novaの方がまさっています。細部までしっかりと撮られる4K動画機能の使いこなしも楽しみのひとつといえるでしょう。

■少し小さめで持ちやすく操作もしやすい

novaの販売価格はファーウェイ直営の「HUAWEI ONLINE STORE」で41,018円とSIMフリースマートフォンとしては少し高めの印象です。とは言っても、薄型メタルボディの質感と剛性感、そして基本性能の高さは充分その価値があるように思えます。

また大画面化する昨今のスマートフォンのなかで、幅が狭く、縦が短かい5インチディスプレイを採用は貴重と言えます。novaの薄さもあいまって手にした時のサイズ感がよく、女性にもおすすめです。

HUAWEI nova

しかしながら、少し小さい5インチとはいえ片手操作は難しいもの。ですが、ファーウェイのスマートフォンはナビゲーションバーをスワイプ操作するだけで、片手操作モードに切り替わります。novaはこうした多彩な便利機能をひとつひとつ覚えていくことで、よりが気に入っていく機種だと思います。

※文中の価格は税込み。

関連キーワード

オススメのプランはこれ!
人気プランランキング

1

LIBMO

3GBプラン(音声通話付きSIM)
1,580 円(税別)
プラン詳細を見る
1

OCN モバイル ONE

音声対応SIM 110MB/日
1,600 円(税別)
プラン詳細を見る
1

LINEモバイル

LINEフリープラン データ+SMS+音声通話 1GB/月
1,200 円(税別)
プラン詳細を見る
1

BIGLOBEモバイル

データ通信SMS付き3ギガプラン 3GB/月(タイプD)
1,020 円(税別)
プラン詳細を見る
1

OCN モバイル ONE

音声対応SIM 170MB/日
2,080 円(税別)
プラン詳細を見る
1

LIBMO

LIBMO 3GBプラン(音声通話付きSIM)
3GBプラン(音声通話付きSIM)
1,580 円(税別)
プラン詳細を見る
1

OCN モバイル ONE

OCN モバイル ONE 音声対応SIM 110MB/日
音声対応SIM 110MB/日
1,600 円(税別)
プラン詳細を見る
1

LINEモバイル

LINEモバイル LINEフリープラン データ+SMS+音声通話 1GB/月
LINEフリープラン データ+SMS+音声通話 1GB/月
1,200 円(税別)
プラン詳細を見る


ご利用ガイド

営業日について

平日 10:00~17:00
※土日祝日、年末年始、夏季休暇はお休みをいただいております。

返品・交換について

・初期不良につきましては、保証書と商品発送時に同梱している納品書、送り状をご用意いただき商品到着後3日以内に商品ページに記載の連絡先までご連絡ください。メーカーの了承が得られた場合のみ代替品を送付いたします。
・一度お買い上げいただきました商品に関しましては、お客様都合による返品は応じかねます。

お支払いについて

クレジットカード・代金引換をご利用いただけます。
領収書の発行は不可となっております。

掲載料金プランについて

・本サイトで掲載している料金プランに関する情報は、各事業者がウェブサイト等に公開している2018年4月3日時点の情報を独自に収集したものです。
・閲覧されている時点でのプラン料金およびサービスを含む割引金額を保証するものではありません。
・掲載金額については、各種オプションやサービスは含まれていません。

配送について

●佐川急便 全国一律送料無料
※時間を指定された場合でも、事情により指定時間内に配達ができない事もございます。
※お客様都合による再配達時には送料(830円)が発生する場合があります。

納期について

・注文受付後、原則、平日の正午までにいただいたご注文については翌営業日に発送いたします。
※セール/キャンペーン商品を除く
・土日祝日の発送はございませんのでご留意ください。
・商品によっては出荷まで時間がかかる場合があります。
詳細は各商品ページ記載。