2017.11.21
格安スマホの強い味方!? AbemaTV 通信節約モードをリリース
2017.11.21

格安スマホの強い味方!? AbemaTV 通信節約モードをリリース

元SMAPの3人が72時間の生放送をするなど、話題のプログラムや懐かしい番組などを無料で楽しめるインターネットテレビ局のAbemaTV。その話題の局が提供する同名のアプリに、通信量を50%削減する「通信節約モード」を11月20日より提供を開始しました。
SIM通編集部
SIM通編集部
sim通

powerd by goo Simseller

nova3

この通信節約モードは、従来のモバイル通信推奨画質の映像から画質をあまり落とさずに映像鑑賞することができる新機能。これまでも画質は最高画質、高画質、中画質、低画質、最低画質の5段階の中から、利用者が自分で設定を変更することができました。今回提供されるモードでは最低画質(モバイル通信推奨画質)で消費していた通信量が1GBあたり約5時間だったものが、1GBあたり約10時間と従来のデータ消費量の約半分になっています。

AbemaTV 通信量設定

通信節約モードはメニュー画面の設定から「オン」にすることで利用可能。またモバイルデータ通信時には「モバイル回線で接続中です。通信節約モードに変更しますか?」という表示をタップするだけで設定ができるとのこと。Wi-Fi通信時は最高画質にし、電車などで移動している際は通信節約モードで楽しめます。画質は落ちてしまいますが、気になる生放送番組を少ないデータ量でリアルタイムで観られるのは、大きなメリットと言えるのではないでしょうか。

ちなみに、AdemaTVを利用するのに非常に便利な格安SIMといえばBIGLOBE MOBILEです。同社が提供するオプションサービスに「エンタメフリーオプション」というのがあり、これに加入することでAbema TVなど一部の音楽&動画ストリーミングサービス利用のデータ消費量をカウントしない。カウントフリーサービスを提供しています。また、このエンタメフリーオプションがあらかじめ料金に組み込まれている「エンタメSIM」もリリース。動画や音楽をたっぷり楽しみながら、毎月のスマホ料金はシェイプアップしたいという方は、BIGLOBE MOBILEの通信サービスをチェックしてみてはいかがでしょうか。

nova3

関連キーワード